ガジェット 暮らしのコト

小銭も入るキャッシュレス財布が丁度良い。[GORBE レーザーアルミニウムカードフォルダー レビュー]

いつも動画や記事を見てくださり有り難うございます。

ノマドノートと申します。

遂に僕もキャッシュレス財布デビューです。
キャッシュレス財布はまだ早いと思っていたんですが、この財布を見つけてしまったので思い切ってキャッシュレス化に移行です。

このキャッシュレス財布はスマートな見た目なのに、キャッシュレス財布を躊躇する理由の小銭問題を完全に解決してくれるんですよ。

この記事で詳細を述べて行きますので、この記事でチェックしてみてください。

YouTubeでもレビューしていますので是非ご覧ください!

GORBE レーザーアルミニウムカードフォルダー レビュー

今回購入したのはGORBE レーザーアルミニウムカードフォルダーです。

GORBE レーザーアルミニウムカードフォルダーとは

オランダブランド「c-secure」とファッションブランド「ゴルベ」がコラボレーションして生まれた新しい財布。ワンプッシュでカードがスライドするオランダ生まれのアルミニウムカードホルダーを内蔵したイタリアンレザーウォレットです。

c-secureのカードホルダーとGORBEのレザーブランドが融合した新感覚の財布となっています。

外観

外観はイタリアンレザーを使用しているので、味のある大人な雰囲気のある外観となっています。

財布を広げるとGORBEのマークとハンドマークが大きく刻印してあります。これは好き嫌い分かれそうですが私は好きです笑

ちなみにこのハンドマークはイタリア・ベジタブルタンニング協会の会員で許可されたブランドにしか許されていない刻印だそうです。

サイズは手に収まるくらいのコンパクトなサイズとなっており、ポッケにもすっぽりと収まります。

刺繍もしっかりしてあり、ほつれなども一切なくこだわりを感じられます。(イタリアの国旗の刺繍が可愛い)
→こんなこと書いてありましたが、2週間でほつれ始めました

機能

この財布の最も大きな魅力は機能性でしょう。

c-secureのアルミニウムカードフォルダを搭載しており、カードを5枚ほどしまうことができます。(公式では7枚)

しまってあるカードは横のレバーを押し上げることで取り出すことができます。

カードは階段状に出されるため自分が欲しいカードを見極めて取り出すこともできます。

またキャッシュレス財布には珍しい小銭入れもついています。
今の日本では完全にキャッシュレス決済が普及しているわけではないのでもしもの時に備えられるのは助かります。

もちろんお札も入れることもできます。

まとめ

キャッシュレスなのに小銭入れがある。しかもスマートなデザイン。

正直、今の日本でキャッシュレスレス財布を買うなら、僕はこれ以外考えられません。

イタリアンレザーなので使い続けると味も出てくるだろうし、アルミケースも傷が味になったりする時もあるので、今後長い目で使い続けてみようかなと思っています。

味のでかたもこの記事で更新していくつもりなので、気になった方はチェックしてみてください。

もしかした今年のベストバイに入るかもなぁ〜

-ガジェット, 暮らしのコト