ガジェット

【いらない?】1K5畳。一人暮らしにロボット掃除機は必要か?

一人暮らしにロボット掃除機は必要か

今回は一人暮らしにはロボット掃除機は必要なの?
という疑問に答えて行きます

まねた

当記事の内容

  • ロボット掃除機を使って感じたこと
  • ロボット掃除機がいらない人の特徴
  • コスパ最強のロボット掃除機の紹介

一人暮らし×1K5畳暮らしという一見ロボット掃除機と無縁の生活が送っていた僕がロボット掃除機を購入してしばらく経ちました。

いやぁほんと床を掃除しない生活ってこんなに快適なんですね。

一人暮らしにロボット掃除機はいらない!
という言葉をよく聞きますけど、そんなんロボット掃除機を持っていない人間の論調でしょ。

そこで今回は「一人暮らしこそロボット掃除機が必要な理由」を紹介して行きます。

動画でも紹介しているのでこちらのチェックお願いします

一人暮らしにロボット掃除機はおすすめ

結論、「ロボット掃除機は必要」です。

なぜなら全てを1馬力で生活する僕らにとってはまさに「猫の手」と言えるアイテムだからです。

ロボット掃除機は必要

  • 床掃除がなくなる感動
  • 人がするよりも綺麗やん
  • 1K×ロボット掃除機のすごさ

床掃除がなくなる感動

ロボット掃除機は床を掃除するロボットです。

なので自分が外出中に勝手に掃除を済ましてくれています。

社会人の一人暮らしだったら休日くらいしか掃除する暇なんてないですし、もしその休日に用事なんて入ったら部屋の隅々にホコリが溜まってストレスでしかないですよね。

ロボット掃除機さえあれば、外出中に掃除をしてくれて、帰ってきたときにはすっかり部屋が綺麗になっています。

人がするより綺麗やん

ロボット掃除機はズボラなあなたがするよりは綺麗に部屋を掃除してくれます。

なぜなら「感情のないロボットだから」。

だるいとかしんどいといった感情はなくとことんバッテリーが切れるまで掃除してくれます。

例えば僕は極度のめんどくさがり屋なので掃除を一切しなかったので、
あちこちにホコリが溜まっていたのですが、
ロボット掃除機を買ってからは部屋の清潔感が保たれています。

まねた

1K×ロボット掃除機のすごさ

一人暮らしの人は大体は1Kの部屋に住んでいると思います。

そして1Kとロボット掃除機の相性は最高です。

なぜなら安価なロボット掃除機でもちゃんと家に帰ってくれるからです。

ロボット掃除機の弱みといえば、頭が弱くちゃんとお家に帰ってくれないこと。しかし1Kだと部屋が狭いのでどんなにおバカなロボット掃除機でも家に帰宅することができます。

例えば僕が使っているEufy君はマッピング機能が付いていないおバカマシーンなんですが、5回に4回は家に帰ってくれます。(1回は何かに絡まって死んでますが)

これだけは気をつけたい
一人暮らし×ロボット掃除機の注意点

もちろん一人暮らし×ロボット掃除機でも注意点はあります。

これに当てはまる人は購入前に少し考えた方が良いかもしれません。

一人暮らし×ロボット掃除機の注意点

  • 布団に弱い
  • 玄関に弱い
  • スリッパに弱い

布団に弱い

布団はロボット掃除の永遠のライバルです。

一人暮らしだと布団で生活している方もかなり多いはず。布団派の方は注意が必要です。

僕も類にもれず布団はなのですが、ロボット掃除機が家に帰れず死んでいる理由は大体布団との争いに敗れたから。

布団は布ですしロボット掃除機に挟まりやすく、よく布団から出ている紐に挟まって息絶えています。

全然布団がある部屋でもロボット掃除機は活躍しますが、ベットの方がロボット掃除機には優しいといえます。

まねた

玄関に弱い

ロボット掃除機は玄関にも弱いです。

玄関にはロボット掃除機が戻れないほど大きな段差があるので、一度落ちたら生活スペースをそっち抜けで延々と玄関を掃除しています。

そこでロボット掃除機を買う方は玄関対策をする必要があります。

まぁ対策と言っても壁を作ってあげれば良いなので簡単です。

段ボールを置くだけでも簡単に落下を防ぐますし、見た目にこだわる人は落下防止テープを購入すれば万事解決です。

スリッパに弱い

ロボット掃除機はドリブラーなのでスリッパなど軽いものがあるとそれをドリブルします。

スリッパではロボット掃除機が止まることはないんですが、たまにスリッパの行方がわからなくなる時があるんですよね。

そのためスリッパを日常的に履いている方は家を出る際にはスリッパをきちんと収納して出た方が良いかもしれません

一人暮らしに最適なロボット掃除機はこの2つ

世の中にはいろんなロボット掃除機が出ていて、正直な何を買えば良いかわからないですよね。

そこで一人暮らしにはちょうど良い「コスパ最強のロボット掃除機」を紹介します。

結論から言うと、Ankerさんのロボット掃除機を買っておけば間違いありません。
安価ですけどちゃんと使えますし、もし壊れても18ヶ月の保証がつきます。

まねた

【1R,1K用】Anker Eufy RoboVac 15C

Anker Eufy RoboVac 15Cはコスパ最強のロボット掃除機です。

マッピング機能はついていませんが、掃除機能はしっかりしており家の埃が目立たなくなります。

僕はこのロボット掃除機を愛用しているわけですが、
Wi-Fi機能がついているのでAlexaと連携することで好きな時間に掃除機をかけることができます。(スマホでの遠隔操作も可能)

正直1K暮らしならこのくらいの価格帯のロボット掃除機で十分ですし、わざわざ数万円もするロボット掃除機を買う必要はないと思います

【1DK,1LDK用】Anker Eufy RoboVac G30Hybrid

先ほど紹介したRoboVac 15Cのマッピング機能付きモデルのEufy RoboVac G30Hybridです。

こちらは10畳以上の部屋だったり、2部屋以上ある方にオススメ。

マッピング機能がついているので、2部屋以上あっても隅々掃除してくれます。

しかも水吹きにも対応しているので、より部屋を綺麗にしたい方にはこちらを。

巷では「ルンバより良い」って言う方もいるので、かなり高性能なロボット掃除機だと思います。

一人暮らしにロボット掃除機はいらないのか?

正直ロボット掃除機がなくても生活は成り立ちます。

ただ掃除がしんどくて適当になりがちになるくらいだったらロボット掃除機を購入することをおすすめします。

掃除を適当にやるあなたよりも確実に綺麗に掃除してくれますし、何より自分の時間が掃除にかけなくても良くなる開放感は半端ないです。

家に帰ってきたときに部屋が綺麗になっている爽快感を味わいたい人はロボット掃除機を検討してみてください!

-ガジェット