ガジェット

PCスタンドは本当に効果はあるのか?メリットを解説

この記事は執筆途中の記事です。

PCスタンド。

ノートPCを置くことで自然と姿勢を改善してくれます。

リモートワークが多くなった現代の必需品になりつつあり、カフェで作業している会社員やガジェットレビュー系のYouTuberなども愛用している方をよく見かけます。

そこで実際に楽天で一番売れているというPCスタンドを購入。「姿勢が改善した」「肩こりが良くなる」といった口コミは本当なのか実際に検証してみました。

メリット

  • 無段階調整で姿勢が楽になる
  • 空洞使用で排熱関係も安心
  • しっかりしているためPCスタンド以外の使い方もできる

デメリット

  • デザイン性はそれほど高くない
  • 26.5××23.5とスペースを取ってしまう

今回購入したPCスタンドの特徴

今回購入したPCスタンドは楽天市場で購入しました。

価格は3180円で比較的手頃な価格となっています。

重厚感があるデザイン

このPCスタンドの特徴はなんといってもこの重厚感です。

アルミニウム合金製なためしっかりとした作りになっており、どんな角度でも安定してPCを支えるっことができます。しかし調節に難があり、自由に角度が変更できるものの、非常に締め付け硬くかなりの力を加えないと角度の調整ができません。

持ち上げてみると、本当にしっかりしていました。そしてこの重厚感から想像できないくらい軽いです(めちゃめちゃ軽いというわけではないです)。このまま万歳してやろうかなと感じたくらいです。

無段階調節機能

高さ調節は無段階調節となっており、6cmから26cmまで自由に高さを調整でき、角度も自由に変えることができます。僕は今ワイアレスキーボードがないため写真のようにiPad置きとして利用していますが、非常に役に立っています。

こうすることでブログ執筆時の参考文献やYouTubeを見るときにストレスなくみることができますし、下にスペースがあるためスピーカーを配置し迫力のある音声で動画を楽しんでいます。ちなみにスピーカーはSONYのSRS-XB32を利用しています。

排熱問題も解決

排熱処理も施してあり、PCを置く面には大きなスペースがありPCの排熱を促してくれます。なので排熱に問題があると言われるMacBook Airなどでも気兼ねなく使用することができます。

たまに排熱問題を気にしない人がいますが、メーカーに務める僕からすると愚策です。基盤が焼けてしまいスペックの低下どころからPC自体が壊れてしまう可能性があるからです。なのでPCスタンドを選ぶときはなるべく排熱処理を気にすることをお勧めしますよ。

PCスタンドがおすすめな人

PCスタンドはこんな人におすすめしたいです。

PCスタンドがおすすめな人

  • テレワーカー・自宅ワーカー
  • 自宅にミニシアターを作りたい人
  • 姿勢の改善をしたい人

僕の記事はブロガーなどクリエイターにおすすめの商品を紹介しているので、大体はPC作業が多い人にはおすすめです。PCスタンドを使えば自然と視線が上がるため、比較的楽な姿勢で作業できます。

また僕のようにiPadを利用すればミニシアターやモニターのような使い方ができるため、テレビを家からなくしミニマルな生活を送りたい人にとっても便利なアイテムです。

まとめ

PCスタンドを購入したきっかけはYouTubeからでした。

そして似た商品を3000円で楽天で売っていたため、楽天ポイントで購入。結果満足のいく購入となりました。ただ調整に力を要する面や場所をとってしまう面もあることは気に留めておきたいです。

それでもこのクオリティのものを3000円で購入できるなら、楽天ポイントがたまった時にでも購入してみるのもアリだとは思います。楽天でなくても似た商品はかなり多いため自分に合いそうな商品を探すのが良いと思います。

-ガジェット