ガジェット

[デスクツアー]PCデスク周りの環境を紹介|省スペース

(当記事は製作途中の記事です)

デスク環境。

PCを用いて仕事をしている人にとって、自分の体の次に大切なモノです。

PCデスク環境が良いと集中力や作業効率が大幅に上がりますからね。

そこで当記事は副業ブロガーのデスク環境を紹介します。

よくYouTubeで見る「こんなもの買えるか」といったモノはありません。できるだけ省スペース、低コストで実現している環境です。

まずは環境の状態を紹介

デスクを作るのに、あなたの環境と似た状態ではなければ、意味ありませんよね。

なので前提の僕の部屋の環境やスペック紹介します。

僕のスペック

  • 部屋の広さ:5畳(1K)
  • 身長:181cm
  • 勤め:新卒会社員&クリエイター
  • 収入:月20万

身長が大きいのと部屋が狭い以外は普通のサラリーマンです。したがって、お金がなくても、部屋が狭くても再現できるデスク環境と言えるでしょう。

PCデスクとイス

PC周辺環境の王道と言ったらデスクとイスではないでしょうか。

そして、PCの周辺環境をこだわっている方々はデスクとイスは数万円する高価なモノを揃えています。

しかし僕はそんなお金がないので、できるだけ安物を知恵と工夫で乗り越えています。

PCデスク ニトリ たためるハイテーブル

「はい!ウチのデスクは昇降式デスクです!」と言いたいんですが、

僕はニトリのたためるハイテーブルを愛用しています。購入理由はコンパクトで安いから。

カラーはダークオークでサイズは幅80×奥行40×高さ75cmです。また重さは6キロほどでデスクにしては軽い分類に入るため模様替えや掃除の際に机を移動する時は楽チンです。

そして、このデスクは折りたたむことができます。

したがってもし使用しなくなったら、簡単に収納してしまっておくことも可能です。

このテーブルを購入して5年目になりますが、目立った劣化もなく、快適に作業することができています。

PCチェア タンスのゲン メッシュ ハイバック デスクチェア パソコンチェア

僕が使用しているチェアはタンスのゲンのオフィスチェアです。

購入理由はコスパが良さそうだから。5000円ほどで購入できますが、座り心地に問題はありませんでした。

ただ1つ気になることがあるとしたら、見えないところはコストカットしているなと言う点ですね。(まぁ安物にそこまでの期待はいけません)

PCとモニター

PCとモニターは現代の働く人にとって欠かせないモノです。

さすがの僕でもある程度のお金を注ぎました。

自分の人生を少しでも豊かに快適にしたいならある程度のスペックのモノを購入しましょう。(流石に超高スペックPCはいらないですが)

PC Mac Book Air

愛用PCはMac Book AIrです。

購入理由はリセールバリューの大きさです。

Macはブランド力があるので、どのモデルも中古品が他のPCよりも高値で取引されています。

なので12万円でMac Book AIrを購入し、2年ほど利用して売れば、5万円ほどで売れば実質7万円で利用することができます。

もちろん、スペックも申し分ないので、大体のことをできるので心配ありません。(僕は動画編集もブログもMac Book Airです)

PCモニター iPad

僕はモニターを持っていないので、ipadをモニター代わりにしています。(でもモニターはあったほうが良いですよ)

ipadはBluetoothでマウスにもキーボードにも繋がるのでたいして問題はありません。

ただipad自体は自立しないので、このPCスタンドを用いて見やすい位置に持っていきます。僕はスタンドの下のスペースにスピーカーを配置することでできるだけ省スペースかつ動画視聴なども楽しめる仕様にしています。スタンドとスピーカーについては後で紹介します。

PC周辺機器

PC周辺機器はなくても作業はできますが、良いモノを使えば作業が楽しくなるので最低限は揃えておきたいですね。

マウス ロジクール ERGO MX575

マウスはロジクールのERGO MX575を利用しています。

このERGO MX575の最大の特徴はトラックボールです。一般的なマウスと違いボールを動かすことでカーソルを動かします。腕を動かす必要がないので腕が疲れないのはもちろん、僕のように狭いデスクで作業を行なっている人間にとってはもはや神器と言っても過言じゃありません。

ちなみにERGO MX575の最上級モデルのMX ERGOといったモデルはより腕が疲れにくい設計になっているので、もしお金に余裕がある人はこちらを購入するのも良いですね。

キーボード PFU HHKB (Happy Hacking Keyboard)

キーボード必ず必要とは考えていないのではまだ購入していません。

しかしお金が溜まり次第、PFUのHHKB(Happy Hacking Keyboard)を購入しようと考えています。

理由は打感の良さです。僕はこのHHKBを開発しているPFUのインターンにいったことがあり、その際触れせていただいたのですが、キーを押して瞬間に物凄い幸福感に襲われました。

それもそのはず、このHHKBは何百時間とタイピングをするプログラマーのために作られた商品ですからね。また富士通系の会社なので強度や安心感も他製品とは一線を画しています。(ただオーバースペック感があるので、僕の読者さんには必要ないと思います笑)

スピーカー SONY SRS-XB32

スピーカーはSONYのSRS-XB32というワイアレススピーカーです。

スピーカーは作業中に音楽を流したり、ドラマやアニメを迫力ある音声で見る際に利用しています。

SONYのSRS-XB32はその他ワイアレススピーカーに比べて重低音に重きを置いているため、迫力があるサウンドを聴くことができます。

正直スピーカの必要性は皆無ですが、あると作業が楽しくなるので、個人的お勧めアイテムの1つです。

照明 ヤマダ電機で買った安物の照明

照明はメーカー不明の安物照明を利用しています。

記憶は曖昧ですが、1000円くらいで購入したのではないかと思います。

でもこの照明安物にしては十段階で明るさを調節できるので気に入っています。

プリンター Canon PIXUS TS8030

プリンターはCanon PIXUS TS8030を利用しています。

プリンターはコンビニで印刷できるからいらないと耳にしますが、僕は持つべきだと考えています。

なぜなら、時短ができるからです。いちいちコンビニに行っていると集中も途切れますし、時間も無駄にかかってしまいます。(集中力は一度切れたら20分間戻らないと言われています)

なので、最低限で良いので、コピー機を購入することをお勧めします。

スマートフォン Apple iphoneSE2

使用しているスマホはiPhoneSE2です。

購入理由はiPhoneにしては安いけど、スペックは良いから。iPhone11PROと同じA13チップを使用しており使っていて動作に不便を感じません。また指紋認証があるところは評価ポイントです。ただこの全画面ではない中途半端な液晶は時代遅れ感否めないのでそこだけはがっかりポイントです。

それほどスマートフォンには拘っていないけど、ある程度のスペックが欲しいと考える方にとっては最適なスマートフォンだと言えます。

Wi-Fi Rakuten Wi-Fi Pocket

Wi-FiはRakutenのポケットWi-Fiを利用しています。

本当は楽天ひかりにしたかったのですが、住んでる家が対応していなく、工事もできないので、諦めてポケットWi-Fiにしました。

ただ実際に使ってみるとスマホのau回線よりも早いですし、動画もスムーズにみることができています。

しかし動画のアップロードなどはかなり時間がかかるので動画クリエイターにはお勧めはできません。

3ヶ月間は料金が発生しないのでまずはお試しで使ってみるのも良いかもしれませんね。

ガジェットや通信機器以外のもの

ガジェットや通信機器以外にも作業に役立つアイテムはたくさんあります。

ただデスクにあるモノ全てを紹介してキリがないので本当にあって助かったモノを紹介します。

PCスタンド

PCスタンド楽天で購入したモノを利用しています。

僕はワイアレスキーボードをまだ所持していないため、PCスタンド本来の役割では利用していませんが、下の写真のようにiPadを立てて、その下にスピーカーを配置して、利用しています。

このPCスタンド、非常に頑丈で、長い時間、iPadを立てていても倒れてくる心配がありません。また本職のPCスタンドとしても優秀で高さや傾きを自由に買えることができるので、長時間のデスクワークによる首や肩の疲れを軽減することも期待できます。

長時間のPCワークをする方にはとっておきの一台になる可能性がある品物だと思っています。

ノート 無印良品 らくがき帳

アイデアノートとして無印のらくがき帳を愛用しています。

エクセルやワードでもアイデアノートはあるのですが、紙媒体はデジタルなモノと違った良さがあります。自分が思うがままにペンを走らせることができるので、今までに浮かんでこなかったアイデアが浮かんできます。

最近はYouTubeのアイデアや構成を考えるときはこのアイデアノートを利用することが多いです。

タスク管理 無印良品 チェックリスト

僕はやることを前日にタスクリストに書き出します。

理由はタスク管理はもちろんですが、睡眠を良くするためです。多くの方が経験あると思いますが、次の日にやることややりたいことが気になって眠れなくなる現象がありますよね。この現象対策にやることをタスクリストに書き出すことで改善することができます。

嘘だと思うと思いますが、一度そこらへんの紙でやってみてください。本当にスッキリして眠ることができます。

WordPressテーマ AFFINGER5

これはブロガー向けになってしまいますね。

僕は当サイト開設以来AFFINGER5を利用しています。

AFFINGER5はカスタマイズ性が高く、本当にオシャレなサイトを作り上げてくれます。当サイト開設当初の黄色をベースとしたポップなスタイルから現在の白と紺色をベースとした落ち着いたスタイルまで変幻自在にデザインをアレンジすることができます。

収納ラック

今回紹介したモノの多くを収納しているのがこのラックです。

このラックをデスクの隣に配置することで、スペースを有効活用しています。したがってこれだけモノが多いデスクでも作業スペースを確保し快適に作業を行うことができています。

またこのラックにファイルボックスに合わせて使うとスッキリとした外観になるのでお勧めです。ちなみに僕は無印良品のファイルボックスを利用しています。

小スペースで快適な空間を

僕はこのような環境で作業を行なっています。

家が5畳しかないのでできるだけ小スペースを心がけてデスクの環境を作りました。

1つでも皆さんの参考になると幸いです。

-ガジェット