Blog

[初心者向け] ブログが続かない6つ理由と続けるコツを解説

 

こんにちは、まねただよ!

 

なやみちゃん
ブログ始めたけど、続く気がしない

 

今回はこのようなお悩みを解決します。

 

この記事を書いた人

 

 

初心者必見!ブログが続かない理由と続けるコツを解説

 

 

 

最近、ブログを始める人が多くなりましたが、9割近くの人がやめてしまいます。その理由なぜなんでしょうか?その理由を解説した上で続けるコツを紹介します。

 

筆者はブログを始める前に100時間ほど、ブログの分析を行いました。

 

その結果ブログ運営がうまく続いている人と続いてない人の違い、また続けないの共通点が見つけることができましたので紹介します。

 

続けられない理由とコツ

  • ブランディングができていない
  • ネタが浮かばない
  • 記事を人に見せることが恥ずかしい
  • 損切りしやすい
  • 作業が地味
  • 次のチャレンジのため

 

 

ブランディングができていない

 

これが僕が最も声を大にして主張したいところです。これが全てと言っても過言じゃありません。

 

ブランディングとはマーケティング戦略の1つです。ブランド構成要素を強化することでモノや人に付加価値をつけることです。

 

初心者ブロガーはこのブランディングを何1つできていません。

 

多くの初心者ブロガーは「気ままに記事を書きます」「副業の一貫でブログ始めます」と言ってブログを始めます。しかしこれでは読み手に価値が届けられていません。そのためファンが付かず、誰にも見られないことが嫌になり、ブログをやめてしまうのです。

 

逆に言えばブランディングさえしっかりとできていれば、PVもファンも増えますので実践してみてください。

 

当サイトでも初心者ブロガーのためのブランディング記事にしているので興味があれば参考にしてみてください。

こちらもCHECK

[最新]ツイッターのフォロワーを増やすアイコンデザインは?心理学で検証

続きを見る

 

ポイント

ブランディングを考える

 

ネタが浮かばない

 

初心者はブログのネタが浮かばず嫌になってやめてしまいます。

 

これは自分が好きなように記事を書いているからです。自分が好きなように書く記事はテーマが無いため1から自分で考えなくてはいけなくなり、ネタが浮かばなくなるのです。

 

逆にテーマさえあればそのテーマに沿ったネタを書けば良いのですからネタも生まれやすいですし、統一感がでるので、読み手が見やすいブログになります。

 

またテーマが決まりキーワード選定をすればいくらでもネタは生まれてきます。

 

キーワード選定のやり方

[SEO対策]ラッコキーワードを使ったキーワード選定のやり方とコツ

続きを見る

 

ポイント

テーマを決める

 

記事を人に見せることが恥ずかしい

 

多くの人は記事をアップすることを恥ずかしく思っています。

 

その上に勇気を出してアップしても誰も見てくれません。そして自信を失ってしまいブログを辞めてしまいます。

 

これはもう吹っ切れるしかありません。嘘でも良いので自分の記事は質が良いと言い続けましょう。

 

そうすると宣言効果というのですが、おのずと記事の質も上がってきます。

 

宣言効果:目標を口に出し続けることで実現する可能性が上がる効果

 

まねた
僕も自信なかったけど「僕の記事は質が良い」って言いまくったら自信がついたし初期に比べて記事の質も上がったよ

 

ポイント

自分の記事は質が良いと宣言する

 

損切りしやすい。

 

ブログは参入障壁が非常に低いです。

 

無料で始めることもできますし、有料で始めるとしても多くて2万円ほどの出費で始めることができます。

 

またサーバー会社も考えており、エックスサーバーでブログを開設する場合最短10分で始められてしまいます。

 

そのため、損得の感情が生まれにくいです。人間は何かを掛けてないとモチベーションが上がらないので2万円くらいの損だったら切り捨ててしまいます。

 

なので、あえてサーバーを長期契約したり有料ワードプレスでブログを開設することで、損切りしにくい状態を作ってしまえばなかなか辞められないかもしれません。

 

ポイント

あえて有料テーマを使う

 

まねた
僕は損切りしにくいように有料ワードプレスでブログを始めたよ

 

作業が地味

 

ブログの作業は非常に地味です。

 

記事を執筆するのにも1000-3000文字くらいひたすら打ち続けますし、サイトデザインを編集するときも延々とコードを打ち続けなければいけません。

 

これだけでも軽く2時間くらい掛かります。これを楽しむことができなければブログは99%続きません。

 

そのため、ブログの作業が楽しくない時は新しい付加価値を付け、その付加価値のためにブログをするという考え方に移行した方が長続きします。

 

ポイント

付加価値をつける

 

まねた
僕はブログにツイッターという付加価値を付けてるよ

 

新しいことにチャレンジするから

 

この理由ならやめた方が良いと思います。(逃げじゃ無い限り)

 

人は経験することで成長します。その成長のためならブログにこだわり続ける必要はありません。

 

また一度失敗しているというプレッシャーも掛かりますので、次のチャレンジはより覚悟を強くもって取り掛かれるはずです。

 

まねた
僕も失敗をたくさん経験してきたよ!

 

ポイント

たくさん経験しろ!

 

まとめ:本気でブログをやれ!

 

 

ここまでブログを辞めてしまう理由と辞めないためのコツを述べてきました。

 

ブログが長続きしない人の共通点は「気ままにやる」「自分のペース」でやると言って本気でブログに取り組んでいない人です。

 

ただの一般人が企業や大手ブロガーに気ままにブログをやって勝てるわけがありません。

 

本業を辞めてまでブログをしろとは言いませんが、せめてブランディングなどの戦略を考えてやるだけでも大きな違いがあります。

 

したがってブログを続けたい!という人は一度本気でブログに取り組んでみてください。

 

きっと何か新しいことに気付けるはずです。

 

そして最後にエールを送ります。

 

心理学で「ツァイガルニック効果」というものがあります。

これは完成されたものより未完成な方が興味を引きやすいといった効果です。

したがって初心者である皆さんにはもうすでに未完成さという武器をもっているのです。

この未完成さを武器に突き進んでくれることを僕は願っています。

 

最後に今回の記事をまとめます。

 

まとめ

  • 適当にやってるから続かない
  • 一度本気で取り組んでみたら世界が変わる

 

今回は以上です。ありがとうございます。

 

-Blog