Blog

ブログのタイトルとキャッチフレーズの設定と魅力的なキャッチの作り方

 

こんにちは、ブランディングマスターのまねたです。

 

なやみちゃん
ブログのタイトルとキャッチフレーズを変更したい。

良い感じのキャッチフレーズ考えたいな

 

こんなお悩みを解決します。

 

この記事を書いた人

 

ブログのタイトルとキャッチコピーって悩みますよね。消すべきか、独特なものにするべきか。そこで今回はタイトル、キャッチコピーの編集を仕方や効果的なキャッチコピーの作り方をご紹介します。

 

記事の内容

  • ブログのタイトル、キャッチフレーズ設定
  • 魅力的なキャッチの作り方
  • キャッチフレーズで価値を+

 

ブログのタイトルとキャッチフレーズの設定と魅力的なキャッチの作り方

 

 

ブログのタイトルやキャッチフレーズはどこに設置されているかはワードプレステーマによって違いますが、多くの場合、サイトの上部に設置されてあることが多いです

 

 

この写真は当サイトのもので、タイトルは「MaNeTa Blog」、キャッチフレーズは「Lttle by little one goes far.」です。これは編集後のものなので、デフォルトだとサーバー契約時に記入したものがタイトルとキャッチコピーとなっています。

 

ブログのタイトル、キャッチフレーズの変更の仕方

 

ブログのタイトルとキャッチフレーズの変更はワードプレスの管理画面から行います。

 

まず、設定から一般を選択します。

 

 

 

そうするとこのような画面が表示されます。そこのサイトのタイトルキャッチフレーズという枠がありますので、好きなタイトルキャッチフレーズを入力します。

 

 

もしタイトルとキャッチフレーズを消したい場合は何も入力しなければ消えます。

 

 

最後に保存をして終了です。

 

 

 

上が入力したバージョンで下が何も入力しなかったバージョンです。(タイトルを入力しなかったらタイトルは表示されません)

 

簡単ですので試してみてください。

 

効果的なキャッチの作り方

 

なやみちゃん
せっかくキャッチコピーの設定がわかったんだから素敵なキャッチの作り方を知りたい

 

こういった方に広告やマーケティングを学んでいるサイト主がオススメするキャッチの作り方をいくつか紹介します。

 

 

キャッチをしっかり作り込む方法

 

まずはキャッチフレーズを作り込む方法を紹介します。

 

まず作る前に以下のことを整理します。

 

  • USP(強み):自分が持っている強みや発信している価値
  • 目標:発信することで将来どうなりたいのか
  • 利用するメディア:発信するメディアの特徴
  • 世の中の空気:何が流行っているか、何が必要とされているのか

 

ちなみにサイト主はTwitterも運用しているのですが、そのプロフィール欄に書いてあるキャッチは「平凡よ、あなたの価値となれ」です。

 

このキャッチで例えてみます。

 

まず当サイトを整理すると

  • USP:ブログ開設3日で収益化・2週間で4桁収益を達成したブランディング
  • 目標:自信がなくて悩んでいる人の勇気づけ
  • 利用するメディア:ブログ、Twitter→数が多くあまり興味を持たれにくい
  • 世の中の空気:人生100年時代で個人の力が必要となっている

です。

 

これらのこと踏まえて、「平凡よ、あなたの価値となれ」というキャッチフレーズを考えました。

 

本気で考えることで無限大にキャッチは作れます

 

四字熟語や格言にする

 

全然キャッチが浮かばなくてどうすればわからないときは四字熟語や格言にすることをオススメします。

 

なぜなら、四字熟語や格言にすることで、あなたが大切にしていることや特徴ががひと目でわかるからです。

 

またキャッチフレーズが目に入った際に自分自身のモチベーションアップに繋がる効果も期待できます。

 

ちなみに当サイトでは飽き性の自分に向けて「Lttle by little one goes far.」という言葉を設定してあります。

 

本気で悩んだときはあまり考えず、四字熟語や格言をキャッチコピーにしてしまいましょう。

 

キャッチフレーズで価値をプラス

 

 

キャッチコピーはあなたの人柄を表します。

 

したがって、継続的にサイトや記事をみてくれるファンを増やすのにはキャッチコピーを真剣に考えてみても良いかもしれませんね。

 

今回は以上です。ありがとうございました。

 

-Blog