AFFINGER5 WordPressテーマ口コミ・レビュー

[特典付き]AFFINGER6を正直レビュー!口コミなども踏まえて解説

 

  • AFFINGER6って何?
  • AFFINGER6ってどこで購入できるの?

なやみちゃん

 

こんなお悩みを解決します。

 

この記事を書いた人

この記事の信頼性

  • AFFINGERに詳しいブロガー
  • 実際にAFFINGER6を利用している
  • AFFINGER5からAFFINGERシリーズを利用

 

運営しているサイトの1つでAFFINGER6を導入しており、当サイトはAFFINGER5で運営しています。

 

AFFINGER6のβ版が発表されました。

 

しかし実際に使ってみた情報はまだ少ないです。

 

そこで当記事ではAFFINGER6の導入方法や特徴を紹介します。

 

AFFINGER6を手に入れたい方必見です。

 

今回の結論

  • AFFINGER6はAFFIGER5のアップグレード版
  • AFFINGER5を購入→無料アップデート

 

 

AFFINGER6(アフィンガー)とは?

 

AFFINGER6とはAFFINGER5のアップグレード版です。

 

AFFINGER5はメンタリストのDaigoさんをはじめ有名ブログやサイトに利用されており、機能性が高いことで有名です。

 

AFFINGER5というもともと機能性が高く多くのブロガーに人気のテーマがGutenbergの強化など「最新版」になったものがAFFINGER6となっています。

 

機能性はそのままでAFFINGER5の弱点のエディターの問題を解消したテーマとなっています
まねた

 

AFFINGER6の新機能

 

AFFINGER6の新機能を紹介します。

 

AFFINGER5の新機能

  • Gutenbergブロックの強化
  • FontAwesome5.0に強化
  • クレジット削除機能
  • カスタマイザーの名称及び動作を一部変更
  • トップページにタブ式カテゴリ一覧の表示設定

 

Gutenbergブロックの強化

 

Gutenbergブロックの強化は今回のアップデートの目玉です。

 

Classic Editor推奨だったAFFINGER5からGutenbergに変更されたことで、記事の完成形をイメージしやすくなりました。

 

ブロックエディターはサクサク記事を書けるので効率良く記事を書きたい人にはオススメです。

 

AFFINGER6のブロック

  • マイブロック機能が追加
  • よく使うブロックが記憶される

 

以下に編集画面の録画を用意したので参考にしてみてください。

 

 

FontAwesome5.0に強化

 

AFFINGER6がFontAwesome5.0に強化されます。

 

つまり異なるバージョンのFontAwesomeや、FontAwesomeを使用しているプラグインを使用してもアイコンが文字化けしなくなります。

 

正直そこまで気にするところでもないかなと感じます
まねた

 

クレジットの削除

 

AFFINGER6では専用プラグインいらずでクレジットを削除できます。

 

クレジットとは以下の画像の「Powered by AFFINGER5」などのテーマを使っているか明記されているものです。

 

 

専用プラグインを入れず済むことで、サイト軽量化が測れるのでサイトスピードの上昇が期待できます。

 

僕はサイトが重くなるのがいやでクレジットを削除していなかったのでこの機能は嬉しいです
まねた

 

カスタマイザーの名称及び動作を一部変更

 

カスタマイザーにも変更が入るようです。

 

AFFINGER5のデザインはAFFINGER5管理、カスタマイズ、ウィジットと変更するところが多く初心者に優しくなかったです。

 

しかし今回の変更で全体カラー設定にて「全体的に反映」を選択した場合のデザインをAFFINGER管理のデザインで選択されている「デザインパターン」と連動するようになりました。

 

連動することでカスタム性能が上がる期待大です
まねた

 

トップページにタブ式カテゴリ一覧の表示設定

 

AFFINGER6ではトップページでタブごとにカテゴリー一覧を表示することが可能になりました。

 

 

SANGOなどにはこの機能がありましたが、ついにAFFINGERにもこの機能が搭載されます。

 

タブ式カテゴリ一覧が追加されることで読者が自分の求めている記事を見つけやすくなるので、サイトの評価が上がりやすくなります。

 

Gutenbergにこのタブ管理とは他テーマを潰しにかかっていますね
まねた

 

AFFINGER6から削除される機能

 

AFFINGER5にはありましたがAFFINGER6から削除される機能を紹介します。

 

AFFINGER5の新機能

  • ファビコン 設定
  • AMP対応に関する明記の終了

 

ファビコン設定

 

AFFINGER管理でのファビコン設定がなくなります。

 

ファビコンとは

検索した時にタブに表示されるアイコン。当ブログでは以下の画像

 

当ブログのファビコン

 

これはWordPress本体のカスタマイズ機能と重複していましたので軽量化を図るためだと考えられます。

 

ファビコンの機能自体なくなる訳ではないので安心しても大丈夫でしょう。

 

AMP対応に関する明記の終了

 

AMP対応の明記をなくすみたいです。

 

しかしAFFINGER5時代のAMP機能は使えますが、AMPとGutenbergの併用が難しいためAMPの明記がなくなりました。

 

AMP明記を辞める理由

  • 5Gなどの通信速度高速化
  • GoogleのAMPに対する優先度の変化

 

AFFINGER6(アフィンガー)を使って良かった点

 

AFFINGER6を使って良かった点を紹介します。

 

  • SEOに強い
  • 見やすいデザイン
  • 複数ブログで使用できる

 

まねた
もともとのAFFINGER5の強みを引き継いだ感じです

 

したがってAFFINGER6の良かった点はAFFINGER5特典付きレビューのメリットと同じと言えます。

 

[2021年版]AFFINGER5特典付きレビュー!1ヶ月で5桁稼いだノウハウ付き(アフィンガー)

続きを見る

 

AFFINGER6(アフィンガー)のイマイチな点

 

AFFINGER6のイマイチだった点です。

 

  • ブロックエディターに慣れない
  • カスタマイズがリセットされた
  • 改行スペースが消える

 

ブロックエディターに慣れない

 

AFFINGER5を使っているユーザーは今までClassicEditorを使っていたのでブロックエディターに慣れないです。

 

編集方法が今までと異なるので、今まで通りのペースで記事を作成するのは少し時間がかかると考えられます。

 

この理由で当サイトではまだAFFINGER6を導入していません
まねた

 

カスタマイズがリセットされた

 

AFFINGER5からAFFINGER6へ移行するとカスタマイズがリセットされました。

 

再度設定する必要が出てくるのでスクショなりメモなりであらかじめ保存した方が良いです。

 

僕はこれを知らずに1からカスタマイズし直しています
まねた

 

改行スペースが消えます

 

僕は記事を見やすくするために行間に一行分のスペースを開けています。

 

このスペースがブロックエディターに変更するとなくなってしまいます。

 

模擬的に表してみると以下のようになります。

 

変更前

テキスト

 

テキスト

変更後

テキスト

テキスト

 

 

これを全て直すのは非常にしんどい点ではあります。

 

ただ記事を更新すると発動するのでリライトしない記事は放っておいて大丈夫です
まねた

 

AFFINGER6(アフィンガー)の口コミ

 

AFFINGER6のSNS上の口コミを紹介します。

 

 

 

 

口コミをまとめてみるとブロックエディター関連が多いですね。

 

以前からAFFINGER5を使っている人は「難しい」と感じ、他テーマを使ったことがある人や初心者は「良くなった」と感じている方が多いです。

 

AFFINGER6使って感じたことまとめ

 

AFFINGER6を使って感じたことをまとめます。

 

感じたことまとめ

  • Gutenbergが使いにくい
  • AFFINGER5ユーザにはしんどい
  • でも今からブログを始める人には良いかも...

 

僕はAFFINGER5からの移行だったためカスタマイズのやり直しやGutenbergが使いにくいなど面倒だなと感じることが多かったです。

 

しかし今からブログを始める人や他テーマからの移行の人はGutenbergの方が使いやすくて良いと考えられます。

 

またクラシックエディターは今年いっぱいで使えなくなるため、移行は必須です。

 

AFFINGER5ユーザーは今から慣れておく必要がありそうですね
まねた

 

 

AFFINGER6導入方法

 

AFFINGER6の導入方法を紹介します。

 

AFFINGER5を持っているか持っていないかで変わります。

 

AFFINGER5を持っている人

 

もうすでにAFFINGER5を持っている方はSTINGER STOREから無料で入れることができます。

 

STINGER STOREでAFFINGER6と検索すればダウンロードページに飛ぶことができます
まねた

 

AFFINGER5を持っていない人

 

AFFINGER5を持っていない人はまずAFFINGER5を購入する必要があります。

 

導入手順

  1. AFFINGER5を購入
  2. STINGER STOREに移動
  3. AFFINGER6をダウンロード

 

AFFINGER5の購入手順はAFFINGER5の購入手順とインストール・ダウンロード方法を解説>で説明しています。

 

AFFINGER5をお得に購入する方法

 

当サイトのリンクからAFFINGER5を購入すると特典がついてくるのでお得に購入することができます。

AFFNINGER5限定特典

  • タグ管理プラグイン(公式特典)
  • 稼ぐサイトの設計図(公式特典)
  • クレジット削除プラグイン(公式特典)
  • MaNeTa Blog ブランディングノート(限定特典)
  • 僕が1ヶ月で5桁収益達成するためにやったこと(限定特典)
  • 初心者がやるべき60のSEO対策(先着3名様)(限定特典)
  • 初心者限定コンサル(TwitterDMにて)(限定特典)
  • [外注すれば数万円]AFFINGER5HOME画面デザイン代行(先着3名様)(限定特典)
僕が1ヶ月で5桁収益を達成するために行ったことが書いてある特典もついてきます
まねた

 

特典の詳細は[2021年版]AFFINGER5特典付きレビュー!1ヶ月で5桁稼いだノウハウ付きを参考にしてください。

 

今ならお得な特典付き

AFFINGER5はこちら

分析ツールがついたお得版

AFFINGER5EXはこちら

-AFFINGER5, WordPressテーマ口コミ・レビュー

© 2021 MaNeTa Blog Powered by AFFINGER5